blog

2011-0413

生きること

昨日母親から
「なおくんがガンで亡くなったんよ。」
と連絡があった。

僕よりふたつ年下で、子供のころよく
兄弟みたいに遊んでいたまたいとこ。

もう何年も会ってなかったのに
なおくんの笑い顔や
少し鼻が詰まったような声が
記憶を巻き戻して僕のところに届いた。

夏になると近所の盆踊りに
一緒に行くのが楽しかったな。


こんな理不尽で悲しいことが
被災地では何千何万と起こってる。

生きたくても生きられなかった命。

その無念さを思うと
毎日を無駄にすることはできない。

一日一日感謝して一生懸命に生きる。
それしかない。