blog

2009-0722

東京部分日食

46年ぶりの天体ショーでしたがあまり天気には
恵まれなかったですね。
でも11時すぎ頃、ときどき空をながめていると

あっ

雲の切れ間から見える太陽はたしかに
三日月のような形をしていました。
東京は太陽の60パーセントぐらいが隠れる
部分日食だったみたいです。
でも街行く人達は驚くほどに無関心で
空を見上げている人は誰もいません。
東京はやっぱり忙しい街なのでした。

トカラ列島に旅立った友人は皆既日食と
出会えたのでしょうか。
悪石島では雷雨になってしまい、
キャンパーが避難させられている映像が
ニュースで流れていました。
心配です。。

次は2035年に見られるみたいです。
宇宙カレンダー的にはまばたきより
短い時間なのですよねきっと。
そんなことを考えているとまた妄想の世界に
迷い込んでしまいそうなので
このへんで一旦現実世界に戻って
仕事に行ってきます。

2009-0711

新しい器

仕事を通じてお知り合いになった後藤由紀子さん
のお店「hal」で器を買いました。

上の2枚は村木雄児さんで
下の黒いのは吉田直嗣さんの作品。

最初は3枚も買うつもりはなかったのですが
いろいろと見ているうちに料理の盛りつけまで
考え始めて、そしてどんどんと妄想が膨らみ
結局おとな買いをしてしまいました。
でもうれしい。

手に取ると何か幸せな気持ちにさせられるような
そんな優しさに溢れた器です。
それに見合った料理が作れるように頑張ります。

2009-0705

アムステルダムの夜

撮影でアムステルダムに来ています。

先日のイギリスが思ったより寒かったので
うっかり長袖ばかりを持ってきたら意外と
東京の初夏を思わせるような陽気が続いて
毎日いい汗を流しています。
あと自転車文化の進んだ街というのもあり、
移動にはほとんど全部自転車を使っています。
重い機材を背負って右へ左へ、アムスの街を
一日中走り回った後に飲む地元のなんとかいう
ビールは最高に旨いです。
そんな訳でいつもなら太って帰る海外ロケ
ですが今回ばかりは少し違いそうです。