blog

2009-0426

まこさん

まこという名の不思議顔の猫に会いました。

昔から犬が好きで猫のことはあまり気にして
いなかったのですが、最近はどうも猫が好きです。

とくにこのまこさんはいつまでも観察して
いたくなるような絵になる猫でした。

出張で家をあまり空けることがなければ
うちでも猫を飼ってみたいとは思うのですが。


ところでベランダ菜園ですがサヤエンドウが
早くも収穫できそうな気配です。
すごい早さですね。3毛作ぐらいいけそうです。

2009-0419

山菜摘み

春の丹沢に山菜狩りに行って来ました。

ねらうは野ぶき。
子供のころからよく家族でキャンプに行っては
野ぶきを採って、帰ってから佃煮にして食べました。
あつあつご飯と相性ばっちりです。

今日採った野ぶきは袋に入れるとずっしりと重たい
ぐらいの量です。
持ち帰って母親と電話でレシピを確認しながら
煮込むこと約1時間。
野ぶきと乾燥椎茸の美味しい佃煮が出来上がり
ました。

佃煮なんかはかなり上級者が作るものだと思って
これまで諦めていましたが、やってみると意外と
美味く出来るものなんですね。

これから1週間ぐらいは毎晩食卓に出てきそうです。
もちろん冷えたビールにもかなりいけます。

2009-0417

永田農法

先月からベランダで野菜作りを始めています。
いま育てているのはソラマメとサヤエンドウ。
どちらもすくすくと育ってかわいい花を
たくさん咲かせています。
今日は先日買ってきたトマトの苗をプランターに
植え替えました。
今回は永田農法に挑戦です。
「日向土」という細かい軽石に「くん炭」という
炭を1割弱混ぜ込みます。
これを培養土の代わりに使用することで
野菜たちは本来持っているおいしさを
思い出してくれるみたいです。
植え替えてすぐは全部の苗が「ヘナヘナ〜」と
してしまいあわわとなりましたが、
しばらくするとシャキッと元気になりました。

甘い完熟トマト!すごく楽しみです。

写真
手前2つがトマト
左奥がソラマメ
右奥がサヤエンドウ

2009-0413

江ノ電もなか

今週は久しぶりにリラックスした一週間です^^
同じようにリラックスしていたスタイリストの
友人Y氏と鎌倉までドライブに行ってきました。
鶴岡八幡宮に詣って、しらす丼を食べて
江ノ電に乗って江ノ島を散歩して.....
絵面としては完全にモーホーな二人ですが、
もちろん違います。

Y氏とはフォルクスワーゲン好きで
しかもマーチンのギターが好きという、
なかなかありそうでない組み合わせの
共通点からすぐに仲良くなりました。
今日のドライブも彼の愛車、R32という
とてつもなく早いゴルフで高速を飛ばしたので
ちょっとスーパーに買いものに来ましたぐらい
あっさりと鎌倉に着いたのでした。

せっかく来たのだから何かお土産をという
ことになり、そこで思い出したのが前に一度
頂いたことのある「江ノ電もなか」。
味もさることながら、そのパッケージが
たまらなくいとおしいんです。
ところが僕はうっかりどこでも売っているもの
と思い込んでいたら江ノ島駅の「扇屋」でしか
売っていなかったのですね...油断していました。
駅員さんにそのことを聞いて慌てて買いに
走った時にはもう「売切れました」の看板が....。
また近いうちに買いに来ます。
鎌倉のあたりはいつ来ても気持ちいいですね。
家を建てるならこのへんかなぁと二人で
妄想を膨らませながら帰ってきました。

2009-0409

北欧のお買いもの

初めての北欧でしたが、やっぱり街には
優れたデザインのものが溢れていてずっと
心ときめいていました。

買ったもの
・テーブルクロス2つ
(撥水性のもので日本ではなかなか見つけ
られなかったかわいい花柄のもの)
・ずしっとシンプルなローソク立て
・オスロで目が合ったおさるのぬいぐるみ
・厚手フェルトの鍋敷き
・白い陶器のフラワーベース
・コインで遊ぶパズルゲーム
・木製のコースター6枚

しめて25000円ぐらいでした。
物価の高い北欧にしてこの金額で収まったのは
少し奇跡的な感じがします。
アラビアのアンティークなどを発見していたら
一気に金額が跳ね上がっていたかもですが...。


サクラぎりぎり間に合いました。
目黒川すごいですね。
ほんとうにすごい。
今年はなんだかいい春です。

2009-0404

喧噪のオスロ

目も開けられないような強い風と吹雪のなか
飛行機を乗り継いでオスロに辿り着きました。
日本だったらまず欠航になっていたはず。
でもきっとこんな天気でいちいち欠航していたら
会社がもたないのでしょうね。
こちらの不安をよそに小さなプロペラ機は
逆風をついて力強く飛んでくれました。

オスロに着いて久しぶりの文明社会にまだ完全には
馴染めずにいます。
この数日間ほとんど自然の中に身を置いている
ような状況でしたので、突然の都会に新鮮さを
感じています。
タイムマシーンで未来にやってきたような。

今日は文明になれる訓練も兼ねて街を歩いたり
メトロに乗ったりテーブルクロスを買ったり
しました。
もう犬ぞりをしたことやフィヨルドの真っ白な世界は
全部夢のなかの出来事だったような気がしてきます。

2009-0402

フィヨルドとオーロラ

トロムソという北極圏の街でオーロラを撮影したあと
フィヨルド沿いを船でさらに北上して、
いまはメーハムンという静かな漁村に来ています。
今夜はこれから深夜便でキルケネスという街に飛んで
明日にはオスロに入るというなかなかハードな
スケジュールです。
毎朝荷造りをしないといけないのが一番大変です。。

目黒川のサクラは今頃どうなのでしょうか?
東京は激しく雨が降ったみたいですね。
まだ散っていなければいいのですが。
こちらはまだ雪に覆われた白い世界ですが
こないだの日曜日からサマータイムになっています。
でも町中で見る時計はほとんどが1時間遅れのままで
油断がなりません。